NEWS

14 12月

ラブホテルに女性を誘いたい男性必見!100%OKをもらえる方法とは??

はじめに

ラブホに女性を誘いたいけれど、中々うまくいかないんです!!

こんな声をよく聞きます汗。

またようやくラブホに誘えて初Hすることができました〜なんてことを常連さんがたまに話してくれます笑

でも、残念ながら女性をうまく誘えない方が圧倒的に多いんです。

そんな人のために今回は女性がラブホテルの誘いを高確率でOKもらえる誘い方について話して行きますね。

まず大事なこととしてはやはりストーリーです。

ラブホテルへ行くストーリーがないと女性は誘ってもついて来てくれません。

ストーリで女性を納得させることが大事

例えばいきなりのデートで会話も大してなく、いきなりラブホに行こうよと言われたら女性はどんな反応を示すでしょうか?

はっ、何この男!最低!!

まじ最悪!来なきゃ良かった!!

言葉には出さないかもしれませんが、心の中ではこう叫んでしまうことだと思います。

またこういったすぐにやりたいオーラー出すことは、女性を馬鹿にしていると言っても過言ではありません。

私はそんなに軽い女じゃない!尻軽じゃないんだからね!!

こういう風に女性は思ってしまいます。

そうならないようにするために必要なことが、行き当たりばったりではなくあらかじめストーリーを作っておくことです。

女性が今日デートに来て良かった、そしてラブホに誘ってくれてありがとうと感動してしまうような演出する必要があります。

体験談を聞いてください

ここでは当ホテルにいらっしゃった女性のお客様体験談をシェアいたします。

この話はとある男性がこっそりと教えてくれたのです笑

当時の女性は28歳くらいだったらしいのですが、お付き合いをしていた年上の彼氏がいたそうです。

その彼氏との仲は悪くはなかったらしいのですが、何となく距離感があった。

そんな時に会社の後輩と残業の後よく飲みに行くようになり、意気投合し共通の趣味であった歌舞伎を見に行くこととなったそうです。

もちろん彼氏がいるため躊躇しましたが、気分転換になるかなと思い行ったところ、その後輩君の気遣いが半端なかった。

待ち合わせから歌舞伎を見に行き、その後の食事や最後のカフェまでの間、エスコートが完璧だったのです。

そして最後カフェで会話をしているうちに後輩君に心を奪われてしまい、思わずホテルへの誘いにOKしてしまいました。

その後は、熱い夜を過ごしたと目をキラキラさせながら話していましたが、結局のところその女性は会社後輩君のストーリー作りに落ちてしまったのです。

そんなストーリー作りをしていた後輩君が彼女を落とせた理由は、ストーリーの中で通過点をしっかり確認していたから。

ラブホテルOKの通過点とは?

通過点でのチェックポイントはこの3つとなります。

  • 女性の服装
  • ボディタッチ
  • ハンドサイン

女性の服装

今回の例で言うと、誘われた女性はワクワク感からいつもは履かないような短めのスカートを履いていたのかもしれません。

またオフショールのニットを着てきたりして、鎖骨や胸元の露出が多い服装のときは、女性にとって準備万端なときです。

もしかしたらエッチするかもと下着を無意識に上下セットで揃えてしまったかもしれません。

いつもは会社でパンツスーツなので露出の少なめですが、意識するあまり露出多めの服装を男性はチェックしていたのだと思います。

ボディタッチ

女性がいつもよりやけに触れてくるなと思ったらそれはラブホOK」のサインの可能性が高いです。

女性から身体に触れられたら、男性はそれだけでドキドキしてしまいますよね?

女性だって、当然そのことは分かっています。

つまり、多めのボディータッチは「あなたに好意を持っていますよ。あなたをドキドキさせようとしていますよ。察してね」というメッセージなんです。

魅力的な男性の前だと、そんなメッセージを女性は無意識に出してしまう傾向があります。

ただ気を付けたいのは、元々性格的にスキンシップが多い女性もいるということです。

ただ今回の女性は職場ではそういった雰囲気がなかったことを見て、後輩君はボディタッチのチェックを「あり」と捉えたのだと思います。

ハンドサイン

デートが上手く行けば手を繋ぐことは難しいことではないはずです。

そして女性と手をつなぐことができら、それは女性がラブホOKかどうか確かめる絶好のチャンスです!

では、ラブホのOKサインを判断するにはどうしたらいいのか?

それはつないだ手を軽くギュっギュっと握ってみてください。

もし女性がそれに反応してあなたの手を握り返してくれた時は、あなたの気持ちを受け入れてくれている証拠です。

その日はラブホの誘いを受け入れてもらえる可能性が高いです。

しかしながら逆に、女性が無反応だったり、さりげなく手を離したりしてしまったらアウトかもしれない。

ラブホテルに行くほど、あなたへ心を許していないということになります。

そんな中、今回の後輩君は何気なくハンドサインを行い、OKサインを受け取ったため彼女をラブホテルへ誘いました。

だけれども、彼女はそれがストーリーが出来ていて計画されていたとは思ってもいなかった。

そのため会社では先輩かもしれませんが、恋愛では後輩君の方が一枚も二枚も上手だったと言うことですね笑。

終わりに

さて、ここまでラブホテルに女性を誘いたい男性へ向けて、誘いOKをもらえる方法について話して来ましたがいかがだったでしょうか?

男性が女性を誘う場合は、ストーリーを作ってそれが間違った方向へ行っていないか確認することが大事です。

そして最終的に間違うことなく行けた時に、ラブホテルへ誘ってください。

そうすれば高確率で誘いOKをもらえるはずです。

ラブホテルにはそう言う駆け引きやロマンがあるのです笑。

私どもHOTEL LEI(ホテルレイ)は千葉県船橋市にあるラブホテルです。

船橋競馬場から徒歩3分、また車で花輪ICからすぐの位置にあり南国のラグジュアリーホテルをイメージした外観になっています。

今日の話はお客様からこっそり聞いたお話でしたがいかがだったでしょうか?

何かの参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Leave a Reply

電話で楽々予約