COLUMN LEI

30 5月

朝から晩までSEX三昧は可能なのか??ラブホテル支配人が注意点などを踏まえて徹底解説をしていきます!

はじめに

こんにちは、HOTEL LEI(ホテルレイ)です。

もしも性欲の塊のような人がいれば一日中SEXがしたいという男女はいるかもしれません。

愛する恋人と一日中SEXすれば、距離が縮まり、最高の思い出を作ることができるでしょう。

そんな中、ほとんどの人が難しそうと感じているかもしれません。

「朝から晩では体力が持たないよ・・・」

「発情をした猿じゃないんだからそんなの不可能・・・」

そこで今回の記事ではそのような声をかき消すために朝から晩までSEXを楽しむ方法について解説をしていきます。

濃厚なセックスの楽しみ方やアイテムを使ったプレイ、または一日中セックスするための秘訣をお伝えしますので最後まで読んでみて下さい。

それではまずはじめに朝から晩までSEXをするために必要な準備から話していきたいと思います。

朝から晩までSEXをするためには??

禁欲期間を設けておく

一日中セックスするということは、性欲と精子を爆発寸前まで溜めておく必要があります。

そのため、朝から晩までセックスをする日が決まったら、その日まで1週間くらいは禁欲をしたいところです。

なぜならば禁欲をしておいたほうが、興奮度が増しますし、ギラギラした狩人のようになるからですね。

これについては女性も同じで、禁欲をして当日を迎えて下さい。

そしてその日は獣と化して朝から晩までお互いを求め合ってみて下さい。

コンドームはなるべく使わない

コンドームを使ってしまうと肌が触れ合わないため、なんとなく異性との距離が生じてしまいます。

そのためコンドームはなるべく使わないで朝から晩までSEXをすることをお勧めします。

そういうことを言うと、ちょっとその行為は妊娠をしてしまうかもしれないから危険と思うかもしれない。

もしもそう思ってしまうならば朝から晩までSEXする日を女性の安全日に設定をしてみて下さい。

安全日ならば妊娠してしまうリスクは大いに下げるのではないでしょうか。

バナナなどを用意する

セックスは気持ちいいだけではなく、疲れる行為でもありますよね。

一日中セックスをするとなれば、体力的にしんどくなるのは誰でもわかるはずです。

そこで用意しておきたいのが、セックスの合間に食べられるバナナのような栄養補給ができるものとなります。

バナナはトレーニングをしている人もよく食べていて、気軽に糖質を補給できる便利なフルーツです。

朝から晩までどのようなペースでセックスを行うかにもよりますがバナナはぜひご利用下さい。

今ならコンビニで気軽に手に入れられる便利なアイテムなのでぜひ活用をしてみてくださいね。

それでは次のところでSEX実践編について解説をしていきます。

朝から晩までSEX実践編

セックス三昧の一日は、普通にしていればなかなか続きません。

朝から晩までSEXを楽しみたい人のために、まずはどんなカップルでも試しやすい方法をいくつか紹介します。

一日中SEXをするための基本事項でもあるため、必ずおさえておきましょう。

常に下着で過ごす

いつでもイチャついたりSEXしたりできるように、朝から晩まで下着で過ごすことをお勧めします。

下着で過ごすことにより、いつもよりも開放的な気分になることができて性欲も増すことでしょう。

もし寒い場合には、エアコンで温度調整をしてあげれば大丈夫です。

もしくはガウンのようなものを着るのが良いでしょう。

人によっては丸裸よりも何かを軽く着ていたほうが性欲が増す人もいます。

相手の性癖に合わせて、下着かもしくは何かを羽織るかなど工夫を重ねてみて下さい。

Hなビデオを見ながら・・・

自ずと興奮度が高まるのが、二人でHなビデオを観ながらセックスする方法です。

誰かのSEXを観ることで、ちょっとイケナイ気持ちにもなり自分たちも激しいSEXをしなくてはと思ってしまいます。

また、Hなビデオを二人で観ることでSEXのマニアックなプレイやアイデアが浮かぶ場合もあるのです。

Hなビデオから色々ヒントをもらいながら、AVのような刺激的なSEXにチャレンジしてみて下さい。

おもちゃを使う

朝から晩までSEXをしていると、男女触れ合うだけでは物足りなさを感じてしまうこともあります。

そんな事態を防ぐためにも、大人のオモチャを使ったセックスをしてみるのがおすすめです。

大人のおもちゃはドンキホーテーなどに行けば気軽に買えますし、ネット経由からも購入可能となります。

オモチャを使えば、指や手だけでは得られない快感が楽しめますし、視覚的にも楽しめるため男性はより性欲を増すことでしょう。

特に男性の場合は、大人のおもちゃを使いまくることで射精欲が高まる人もいます。

射精欲が高まるということは朝から晩までSEXをするエネルギーが高まるということなのでぜひ大人のおもちゃを試してみて下さい。

恥ずかしい言葉を言わせる

いやらしくて恥ずかしいセリフは、お互いのSEX興奮度を高めてくれます。

朝から晩までセックスを楽しみたいならば、普段は言えない恥ずかしい言葉でセックスを盛り上げてみて下さい。

男性ならば女性を恥かしい言葉責めにしてみることが良いかもしれません。

「こんなにあそこが濡れているよ」

「一体何が欲しいの?」

このように普段言わないことを言えば、彼女は恥ずかしくてより興奮してしまうことでしょう。

反対に女性の例ならば、

「もっと気持ち良くして!」

「○○が欲しい!!」

と、男性に情熱的な感じでおねだりしてみて下さい。

女性のいやらしいセリフに興奮を覚える男性はものすごく多いのです。

パートナーのさりげない夢を叶えると思って、勇気を出して恥ずかしい言葉を朝から晩までSEXをする時言ってみて下さい。

終わりに

さてここまで、朝から晩までSEX三昧は可能なのかについて話して来ました。

またSEX三昧な1日を過ごすための注意点などを踏まえて徹底解説をしていきましたがいかがだったでしょうか?

多くの人が朝から晩までSEXなんて出来るわけないと思ってしまうかもしれません。

でも色々と準備をしながら、当日工夫をしてあげれば朝から晩までSEXは可能だと思います。

実際に当ラブホテルでも朝から晩までSEXをする目的のカップルは多数ご来店されています。

そのような例はたくさんラブホテルに転がっていますので是非とも最寄りのラブホテルでチャレンジをしてみて下さい。

さて、私どもHOTEL LEI(ホテルレイ)は千葉県南船橋にあるラブホテルです。

船橋競馬場から徒歩3分、また車で花輪ICからすぐの位置にあり、南国のラグジュアリーホテルをイメージした外観になっています。

ここ最近はHPをリニューアルしまして、割引きセールもやっていますので興味がある方ぜひご来店ください。

また2022年は様々な企画を考えてご来店頂けるお客様を楽しませたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。

Leave a Reply

電話で楽々予約