NEWS

11 1月

女性をラブホデートに誘った時にモテる男性の特徴4選をまとめてみました!!

はじめに

こんにちは、ホテルレイです。

お気に入りの女性との距離をグッと縮めるのに有効的なデート方法をご存知でしょうか?

それはラブホデートです。

でもですね、ラブホデートが諸刃の剣になってしまうことを多くの男性諸君は知らないかもしれません。

男性がラブホテルに誘う際の振る舞いは、女性からの評価にとても大きく影響を与えているんです。

せっかく意中の女性とラブホデートをすることになったとしても、男性がそこで”残念な”行動をとってしまうと女性は一気に引いてしまいます。

そして最悪の場合、もうその女性は会ってくれないかもしれません。

そんな中、逆に女性をラブホデートに誘った時にモテる男性の特徴さえしっかりと抑えておけば大丈夫です。

この人超格好いい!これからも仲良く付き合ってきたい!!

ラブホに誘われた女性はこう思ってくれるものです。

そんな男性を目指すために、この記事ではラブホデートの時にモテる男性の特徴を徹底解説していきます。

ラブホに行った後で、女性に「かっこいい!」と言われる男性になって欲しいと思いますので最後まで読んでみて下さい。

それではまずはじめに誘い方の話です。

違和感のない誘い方を極める

ねえねえ、ラブホ行こうよ〜!!

こんな誘い方をしてしまっていませんか笑?

こういった露骨な誘い方は完全にNGなのですが、誘い方は非常に重要なポイントです。

まず前提ですが、女性にとって魅力的と思える男性とラブホテルへ行くことは別に嫌なことではありません。

でも、すぐにラブホ行きをOKする軽い女性だと思われたくないという気持ちは常にあります。

そのため、いきなり「ラブホに行こう」と言われてもOKをしてくれるはずはありません。

要するに、ラブホテルに行く理由が必要なのです。

女性はその日ラブホに行ってもいいと心で思っている時でも、ラブホに行くまでの過程がめっちゃ重要です。

  • 気の利いた男性のエスコート
  • 驚きのデートプラン
  • 満足できる食事やバーでのひと時

このようなラブホに行く理由を女性に与えながら、少しずつ女性の気持ちを高めていき、女性の心が100%決まったであろう時、いよいよお誘いをかけることになります。

それでは具体的に何と言って女性を誘えば良いのでしょうか?

そしてこればっかりは女性の性格によるところが大きいため、決定的な正解はありません。

無言で腕を引いてラブホテルに誘って欲しい方もいれば、「一緒に君と居たいんだ」なんて甘い言葉をかけて欲しい女性もいます。

反対に、「ラブホにお前と行きたいんだ!」とストレートにぶつかる方が男らしくてかっこいいと思う女性もいるでしょう。

結局のところ、女性の好みをしっかりと見極めてアプローチをかける必要があるということです。

とにかく女性がラブホを無意識でOKしてしまう雰囲気作りアプローチをすることが、違和感のない誘い方なので覚えておいて下さい。

それでは次のところでいざラブホへ向かう際の注意点について話していきます。

すんなり部屋にチェックインする流れが大事

女性がラブホテルの誘いを快諾してくれたとします。

その時、「よっしゃー!!」とガッツポーズをしながらホテルに行ったら満室だなんてオチがあるかもしれません。

HOTEL LEI(ホテルレイ)でもそういう残念なお客様に何度もお断りをさせて頂いたことがあります。

そうしたことにならないためにも、あらかじめラブホテルを決めておきスムーズに予約をしていくことがベストです。

もしもあてもなくうろうろとラブホを探すなんて状況になってしまったら、女性はきっとウンザリしてしまうでしょう。

計画性がない男性だと思われてしまい今日限りでさよならなんてことになってしまうかもしれない。

また満室の時に部屋が空くまでロビーで待っていようかなんて展開になってしまうと、女性の気が変わってしまう可能性もあります。

女性からモテたい、信頼をされたいと思うならばそのような情けない事態だけは避けて欲しいです。

そのために必要なことは、あらかじめ行けそうなラブホテルに目星をつけていくことです。

そして女性とのやり取りでなんとなく行けそうな気がしたら、あらかじめ予約をとっておくことがベストかもしれない。

予約を取るだけなら無料だし、それで女性から手際が良い男性との評価を得ることが出来れば一石二鳥ですよね。

だからすんなりチェックインできるような戦略を立てておいて下さいね。

それでは次のところでケチらずに女性の前では気前よくいきましょうという話をしていきます。

出来るだけ良い部屋を使う

どうせHをするだけだから出来るだけ安い部屋にしようと思っている男性諸君はいませんか?

そんな男性はモテません。

ほとんどのラブホテルでは、リーズナブルなお部屋から高級なお部屋まで、幅広い価格帯のお部屋を取り揃えていますが出来るだけ高い部屋を選んでください。

安いお部屋全部が悪いわけではないと思いますが、女性の目線を考えたとき迷わずに安い部屋を選ぶ男性はどう映ってしまうでしょうか?

貧乏くさい男」と映ってしまうかもしれません。

そうならないためにもできれば高いお部屋を選ぶようにしましょう。

また各種有料サービスを使う際も、女性は男性の行動を見ています。

「このサービスはお金がかかるみたいだから使うのをやめておこう!」

「あっ、冷蔵庫の中のものは有料だから飲んじゃダメ!もっと安く買えるコンビニに買いに行こう!」

こんな行動をとってしまえば女性は男性に対して幻滅間違いありません。

このわずかな出費をケチってしまうと、女性からガッカリされてしまうのです。

そうならないためにも女性に対して有料サービスを気前よく使わせてあげる配慮は器の大きさを表すところなので意識してみて下さい。

それでは最後のところでお支払いをする時のポイントについてです。

お支払いはこっそりと済ませておく

これはラブホデートに限ったことではありませんが、女性が気付かないうちにお支払いを済ませておくことはとてもスマートに見えます。

特にこれから付き合いたい女性とのデートでは男性がこっそりと支払いを済ませていると女性からかなりの高評価を得ることが出来るのです。

一方で、ラブホテル は事前会計であることが多いのですが、そのことを理解してチェックインのタイミングで既に財布を用意しておいて下さい。

ちなみにこれはお金を持っている、経済力があるということをアピールすることが目的ではありません。

大切なのは女性への気持ちです。

「誘いに応じてくれてありがとう」

「楽しい時間をありがとう」

こういった感謝の気持ちとして、女性に余計な心配をかけずに夜を楽しんでもらいたいといった配慮なのです。

このような感謝と気配りを忘れない紳士的な男性は、女性からまたラブホに誘って欲しいと思われることでしょう。

終わりに

女性をラブホデートに誘った時にモテる男性の特徴4選と題して説明をしてきましたがいかがだったでしょうか?

ラブホデートって一筋縄で攻略できるものではないのです。

しっかりとデートの流れを理解して、モテる男性として女性をラブホにエスコートする必要があります。

そうすればほとんどの女性がラブホデートをOKしてくれるはずなので、ぜひ今回の記事を参考にデートプランを立ててみて下さい。

さて、私どもHOTEL LEI(ホテルレイ)は千葉県船橋市にあるラブホテルです。

船橋競馬場から徒歩3分、また車で花輪ICからすぐの位置にあり、南国のラグジュアリーホテルをイメージした外観になっています。

ここ最近はHPをリニューアルしまして、割引きセールもやっていますので興味がある方ぜひご来店ください。

また2022年は様々な企画を考えてご来店頂けるお客様を楽しませたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Leave a Reply

電話で楽々予約